クリアハーブミストが公式サイトで50%Offキャンペーン中

頭から漂うその臭い加齢臭の始まり!?症状と原因、撃退法

生活習慣を変えていないのに頭皮から嫌なニオイがする加齢臭女性が増えています。

30代から減り始める女性ホルモンや抗酸化物質の働きの低下やストレスなどが原因と言われています。

皮脂は粘性が高く、埃や剥がれた皮膚を吸着しやすい性質を持っています。

頭皮は元々皮脂の分泌量が多い場所ですが、女性ホルモンのバランスが崩れると皮脂が増えてしまいます。

こうした環境では皮脂が酸化したり、皮脂を好む雑菌が繁殖・活発化して嫌なニオイが発生するのです。顔のテカリは油とり紙などで拭き取ることができますが、日中の頭皮のお手入れはなかなか難しいものです。
ニオイ対策には洗わないのもいけませんが、洗い過ぎも良くありません。

皮脂が過剰になっている原因は皮膚の水分不足もあるのですが、そのケアがされないまま皮脂だけ取り除こうとしても、余計に皮脂の分泌を促すだけだからです。

 

まずはシャンプーを変えてみましょう。

 

加齢臭対策用の消臭成分の含まれている薬用商品も沢山販売されています。

ニオイが気になる人でも通常シャンプーは1日1回で十分です。

  1. よく洗い流して、すぐに乾かすようにしましょう。

    地肌が蒸れた状態が長く続くとニオイやすくなります。

  2. 仕上げに頭皮用ローションや育毛剤を使いましょう。

    薄毛に悩んでいないという方でも、保湿効果に優れているのでおすすめです。
    頭皮が潤い健康な状態になれば、嫌なニオイを発する常在菌の活性が抑えられます。

  3. それでも気になる方はヘッドスパもおすすめです。

頭皮ローションならクリアハーブミストがおすすめ!
なぜならば、女性のために10年以上の歳月をかけて製薬会社と開発です。
成分も女性のための選りすぐりばかり。

シャンプーの見直し、頭皮保湿してみませんか?

サロンの方に定期的に頭皮の状態を見てもらったり、洗い方のアドバイスをしてもらうとよいでしょう。

頭皮を潤し健康的な状態にするなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です