クリアハーブミストが公式サイトで50%Offキャンペーン中

知らなきゃ損する、頭皮の乾燥を招く誤ったシャンプーの仕方

頭皮の乾燥にお悩みなら、シャンプーのやり方を変えた方が良いかもしれません。

シャンプーの仕方を見直そう

頭皮の状態が良くないと、痒みが生じたりフケが落ちるなどしますから、毎日髪を洗いたくなるものです。しかし、良くないやり方で洗髪を繰り返していると、かえって頭皮の状態を悪化させてしまうかもしれません。頭皮に優しい洗髪方法を知り、乾燥と痒み、フケを改善しましょう。

シャンプーの仕方

痒みがあるからといって、ゴシゴシと力を入れて洗うようなことは、まず避けたほうが良いでしょう。乾燥した頭皮はデリケートになっていますから、摩擦による刺激で、さらに悪化してしまう可能性があるのです。指の腹部分を使い、マッサージをするような感覚で、ソフトに洗ってあげましょう。
また、お湯の温度が熱すぎると、皮脂が落ちすぎてしまうため、注意が必要です。乾燥状態の頭皮からさらに皮脂が逃げてしまいますから、お湯の温度は温めに設定しておきましょう。

シャンプーの手順

シャンプーをつける際は、あらかじめ手のひらの上で軽く泡立て、それから髪に載せていくと、地肌への刺激を減らすことができます。髪や頭皮の汚れは、ぬるま湯で優しく洗うだけでも、8割以上が落ちるといわれています。シャンプーで洗浄するのは、残りの2割の汚れだけですから、あまり濃い状態のものを頭皮につける必要はありません。少し面倒かもしれませんが、一旦泡立て、それから頭につける、という方法を守りましょう。

頭皮が傷んでしまうと、抜け毛などの原因にもなりますから、日頃からいたわることが大切です。

シャンプーで防げない頭皮の臭いはクリアハーブミストで解決!詳しくはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です