クリアハーブミストの効果を最大限に生かす使い方


クリアハーブミストは頭皮ケア専用のハーブ美容液です。
製薬会社との共同開発で、女性の身体のメカニズム、ホルモンバランスを研究して作られています。
シャンプーを変えても頭皮のにおいが気になるという方、頭皮がべたつき、髪の毛にボリュームがでないという方、フケやかゆみ、赤みにお悩みの方におすすめです。

クリアハーブミストは頭皮トラブルの原因皮脂量に作用します


頭皮のトラブルは、皮脂量が原因のひとつです。
頭皮から分泌される皮脂量は、身体の中でも最も多く、顔と比べると3倍です。皮脂が酸化したり、雑菌が繁殖することで、においの元をつくり出してしまいます。
また、女性ホルモンのバランスが崩れることもにおいの元となります。
妊娠や出産によるホルモンバランスの乱れや、日々のストレスが原因で起こりやすくなります。
また、紫外線や乾燥が原因でにおいがでる場合があります。
紫外線を浴びた頭皮は、乾燥しやすくなり、水分量が減ってしまいます。水分と油分のバランスが悪くなると皮脂が過剰に分泌されやすくなり、においの元となります。

頭皮の症状を改善が期待できるのがクリアハーブミスト

これらの症状を改善する期待がもてるのがクリアハーブミストです。
クリアハーブミストに含まれているローズマリーエキスは、皮脂量をコントロールする役割があります。
また、白びわエキスは、地肌のターンオーバーをうながし、保湿効果も期待できます。その他にも桜エキスやフルーツエキス、フケをおさえるオオバクエキス、クロレラエキスが配合されています。

クリアハーブミストの効果的な使い方

クリアハーブミストの効果的な使い方は、朝と晩の二回使用することです。頭皮に8回から10回プッシュしてまんべんなく吹きかけた後、馴染ませるように指の腹を使ってやさしくマッサージを行います。
シャンプーの回数に注意するのも効果的な使い方のひとつです。
一日2回以上洗髪をしている場合は、一回に抑えましょう。
においが気になるといって過剰に洗ってしまうと、頭皮が乾燥し、余計に皮脂の分泌を促します。
皮脂は汗とともに出る仕組みになっているため、シャンプーをした後に湯船につかると、汗と共に皮脂も分泌されてしまいます。
せっかく洗髪をしても、お風呂から上がる頃には皮脂が分泌されてしまっているため、洗髪は浴槽であったまってから行うことをおすすめします。
また、帽子をかぶる際にはクリアハーブミストを持参して外出すると良いでしょう。帽子をかぶる前に地肌になじませ、長時間頭皮が蒸れている状態が続く場合には外出先で再度使用します。
パラベン、エタノール、石油系界面活性剤、合成香料、鉱物油、紫外線吸収剤、シリコンなど刺激を与えるものは一切使用していないため、敏感肌の方でも安心して使用することができます。

クリアハーブミストの効果や口コミはこちらでご覧ください