衝撃!紫外線が頭皮ニキビを悪化させていた!肌荒れも頭皮ニキビの原因

頭皮ニキビの原因の一つに、紫外線による頭皮の肌荒れが考えられます。
肌に有害な紫外線は同様に頭皮にも甚大な被害を与え、いくら毛髪に覆われているといっても紫外線は容赦なく空から降り注いでおり、日傘や帽子などで覆わないと年間を通して大ダメージを受けてしまいます。
頭皮の乾燥や細胞の死滅など、様々なデメリットをもたらして頭皮環境を悪化させ、結果として頭皮ニキビが繰り返されるという悪循環に陥るのです。
そのため頭皮ニキビが気になる場合は、第一に紫外線対策を行うことが重要であり、第二には乱れた頭皮環境を改善させる対策が求められます。
塗り薬で炎症を改善させ、頭皮を優しくケア出来るシャンプーを選んで毎日のケアを行いましょう。
保湿を行うために頭皮トニックなどを活用するのもおすすめです。

意外なことにまだまだ肌寒い三月や四月などでも紫外線は降り注ぎ、また標高が高い山などでは冬場でも頭皮に有害な紫外線が大量に降り注ぐため、男性でも女性でも帽子を着用するなどの対策が求められます。
また、夏場には汗を大量にかいて雑菌が繁殖しやすい環境が整うため、タオルでこまめに汗を拭いたり、シャワーでこまめに汗を流すのも良いでしょう。
しかし汗が気になるからといって一日に何度もシャンプーを繰り返すと頭皮が乾燥してしまうため、お湯で汗や汚れを洗い流す程度に留めておき、シャンプーは一日一度を目安に行うと清潔な状態をキープすることが出来ます。